【話題】 「韓国人や在日の方々はNHK受信料を全員免除」デマが再拡散 「元職員」名乗る2年前のツイートが広がる

56pt   2019-06-12 23:30
脱亜論

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/06/11(火) 12:07:42.51 ID:CAP_USER 「これマジだったら許せない!」「これは、日本人全員が知らないと」などのリプライが寄せられているが、
これは「在日特権」などと言われてきた古典的なデマだ。

前提として、ここで引用されている画像は、2年前に拡散していたツイート
2017年7月、「NHK子会社」の元職員を名乗る人物が、「韓国人や在日の方々は受信料を全員免除」とツイート。当時、大きく拡散された。

「在日特権です」「これは明らかに日本人に対する差別」などのリプライの一方、「本当なのか」という疑問も寄せられ、この人物はこう返信していた。
「予想以上の反響に大変驚いているのですが、本当です。ただこの話をすると各所から叩かれる可能性があったので、
いつか話したいと思いながらも言い出せずにいました。全員ではないかもですが、同僚に聞けば分かる人もいます」

一方、NHK広報局は当時、「そうした事実はありません」とBuzzFeed Newsの取材に回答している。そもそも、契約者の国籍を確認することもしていないという。

「外国籍の方であっても、NHKの放送を受信できるテレビをお備えであれば受信契約は必要です」

「NHKでは、受信契約の手続きの際に国籍の問い合わせはしておらず、受信者の国籍は分かりません」

受信者の国籍がわからない以上、「免除」することもできないのは明らかだ。NHKサイトの「よくある質問集」にも同様の回答が掲載されている。
こうしたことから「デマ」という指摘が相次いだが、ツイートは複数のまとめサイトやブログなどに引用された。いまだに残っているサイトもある。

たとえば「在日 NHK 免除」とGoogleで検索すると、【NHK関係者が内部告発「在日韓国人の皆様はNHK受信料を全員免除」を暴露し大炎上】
などというブログ記事が「デマ」と否定する記事よりも上位に現れてしまう。

このブログでは「デマだとNHKは弁明するが、証拠はなし」としている。
「NHKが認めるはずがない」というロジックでデマという指摘に反論するサイトはほかにも散見された。

今回ツイートされた画像も、同様のサイトに掲載されている画像に酷似している。こうしたサイトがデマの再生産に寄与している可能性が高い。
つい3日前にも、「韓国旅行中の日本女児を暴行した犯人が無罪になった」という2年前のデマが5ちゃんねるに転載され、拡散した。

ネット上に情報が少しでも残っており、検索サイトで表示されてしまう限り、こうしたデマの拡散は繰り返されてしまうのだ。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5946425&name
   時間つぶしアンテナトップページへ
時間つぶしアンテナの話題が沢山。