【落語家】最近テレビでよく見かける『立川志らく』ってオジサンは何者??

19pt   2019-01-11 21:00
芸能一本道


立川志らく 坊むらく)の門で志らくとなった。落語の演目「徳ちゃん」はこの人がモデルになっている。本名、中村徳太郎。 立川志らく - 1963年生まれ。本名、新間一弘。落語立川流。本記事で詳述。 立川 らく(たてかわ しらく、本名・新間 一弘〈しんま かずひろ〉、男性、1963年8月16日 - 22キロバイト (2,798 語) - 2018年12月31日 (月) 00:33


20180520s00041000096000p_view.jpg
(出典 www.sponichi.co.jp)


去年あたりから急にテレビで見かけるようになった・ω・
(出典 【落語家】立川志らく「笑わせたことあるのか?」の指摘に回答「笑わせているから独演会のチケットが取れない」)

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/10(木) 18:29:44.94 ID:6tDllffT9.net

 落語家の立川志らく(55)が10日、ツイッターを更新。自身の存在意義について語った。

 テレビでコメンテーターを務めるなど、本業以外でも幅広く活躍している志らく。一方で、その発言は賛否両論を呼ぶことも多く、ネット上ではたびたび物議を醸している。

 志らくは「私がただの嫌われ者だったら立川志らくとして存在していない。五人に嫌われても五人に愛されているから存在しているのです」と、説明。

「中には笑わせたことあるのか?って。笑わせているから独演会のチケットが取れないのに。上から目線って、そういう人はどこから目線なんだろう?」とあきれたようにツイートした。


2019年01月10日 14時05分
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1243531/

12e38326.jpg
(出典 m-shimin-hall.jp)


(出典 【落語家】立川志らく「笑わせたことあるのか?」の指摘に回答「笑わせているから独演会のチケットが取れない」)


entertainments88_31.gif
にほんブログ村 c?ro=1&act=rss&output=no&id=7939797&name
   時間つぶしアンテナトップページへ
時間つぶしアンテナの話題が沢山。