人気マンガ『惡の華』実写映画化 脚本は岡田麿里

5pt   2018-11-09 14:05
ゴールデンタイムズ

1風吹けば名無し :2018/11/08(木) 09:12:43.67 ID:j8NsnSHba.net
これは楽しみ☺

917f1e01.jpg

惡の華:異色マンガが実写映画化 脚本は「あの花」の岡田麿里、監督は原作者が指名

押見修造さんのマンガ「惡の華」が実写映画化されることが8日、明らかになった。
押見さんからの指名で、監督は映画「片腕マシンガール」「覚悟はいいかそこの女子。」などの井口昇さんが務める。
脚本はアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(あの花)」や「心が叫びたがってるんだ。」の岡田麿里さんが手がける。2019年公開。

全文は以下
https://mantan-web.jp/article/20181107dog00m200060000c.html



2風吹けば名無し :2018/11/08(木) 09:13:33.39 ID:rmx52JuW0.net
ハナガサイタヨ



7風吹けば名無し :2018/11/08(木) 09:15:09.16 ID:hxorH0VT0.net
読んでて辛くなるマンガ



c?ro=1&act=rss&output=no&id=2730415&name
   時間つぶしアンテナトップページへ
時間つぶしアンテナの話題が沢山。