生後まもない子犬6匹を私有地に生き埋めで飼い主の男(54)を書類送検「飼育代がかかるのでやった」

7pt   2018-06-13 22:05
ゴールデンタイムズ

7cdf294c.jpg
1ガーディス ★ :2018/06/13(水) 10:56:20.65 ID:CAP_USER9.net
沖縄県警生活保安課は12日、生後間もない子犬6匹を私有地に生き埋めにしたとして、動物愛護法違反の疑いで飼い主の会社員の男(54)=中城村=を沖縄区検に書類送致したと発表した。

「飼育代がかかるのでやった。申し訳ない」と容疑を認めているという。6匹は約24時間後、付近住民に土の中から救出され無事だった。

全文は以下
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/266656



27名無しさん@1周年 :2018/06/13(水) 11:05:33.34 ID:ebQLOO3P0.net
えぐい



20名無しさん@1周年 :2018/06/13(水) 11:03:59.01 ID:ZPioQ6xT0.net
こいつを生き埋めにしろ



c?ro=1&act=rss&output=no&id=2730415&name
   時間つぶしアンテナトップページへ
時間つぶしアンテナの話題が沢山。